企業概要

 

■企業名 農業生産法人 株式会社道下産地 

■所在地 北海道岩見沢市栗沢町上幌2203番地

■ 0126‐44‐2888

■代表者 道下智義

■事業内容

・農業生産と販売

・直営レストラン「大地のテラス」

・直売所「アグリ大河」

・農業体験、アグリツーリズム

■主要生産品 

・ブランド米おぼろづき、ゆめぴりか、ほか

■社 歴

・現在地への入植明治38年(1905年)

・平成26年(2014年)農業生産法人として株式会社化

・平成27年(2015年)7月20日 大地のテラス アグリ大河開業

■企業理念と事業ビジョン  

(1)生産者が主体的に持続的経済性のある地産地消事業に取り組み、都市農村共生・対流を促進させ、将来にわたって継続的に消費者需要に対応でき競争力のある岩見沢市を中心とした“南空知の農業ブランド”を形成し、高齢化による集落の衰退を防ぎ,地域の次世代生産者や、他地域からの新規就農者、移住者に引き継ぐビジネスモデル事業とする。
 
2)ファームレストランや調理体験施設をつくり、おいしい道産米およびそれを原料とした米粉、自社産野菜を中心とした地域産品の新しい食べ方、作り方を提供し、地域産品を消費を拡大させる。

(3)直売所では自社産の米や農産物、近隣の農産加工品を販売する。米は買った分をその場で精米して販売。㈱道下産地の耕地面積約110haのうち88haは米作である。近年消費者評価が全国的に高まっている道産米をさらに付加価値を付けて拡販するビジネスモデルとする。米⇒米粉⇒各種加工食品の製造と直営施設での販売⇒志を共有できる各方面の事業者と協働による商品と流通の拡大をはかる。 
 
(4)本事業の施設を新たな周遊要素とし、岩見沢市を中心とし近隣市町村と連携した“南空知グリーンツーリズム”を、旅行業者と協力して造成し促進させる。